でらいとわーく

Web日報システムSPISの導入

私たちでらいとわーくでは、利用者の方の【体調管理】を目的として、WEB日報システムSPISを導入いたしました。 

これまで、利用者の方には、さまざまな体調管理のツールを利用して頂いておりましたが、それらは全て紙媒体のものであり、目的別によって複数枚存在していた為に、少し大変さもありました。

 

しかし私たちは、SPISを活用することによって、これらをWEBに一本化して登録することができると考えました。

 

なかでも、ご自身の体調に合わせてカスタマイズが出来る“マイチェック機能”は、日々の体調の変化が明確に把握でき、導入した大きな理由のひとつです。蓄積された記録は、1週間、1か月ごとなど指定した期間でグラフとして見える化でき、大変有効に活用することができています。 

実際に通院時に主治医の方にグラフを見せていらっしゃる方もおります。限られた診察時間では、SPISの体調管理グラフは一目瞭然でその時の状態を見ることができ、非常に便利なツールと言えます。 

 

SPISを導入してみて、利用者の方から多くの反響もありました。

・今まで分かれていた体調管理シートと日報が同時に見ることができて、わかりやすい

・スタッフの方とコミュニケーションがとれることが励みになる

・WEBの日報は、いつでも好きな時に見返すことができて非常に便利

・自分の書いた感想欄を1か月の一覧で見返すことができる機能がとても良い

などです。

 

紙の日報とは違い、使い慣れない方もいらっしゃいますが、慣れることができるまでは、スタッフが隣で一緒に操作をしながらご案内をしております。 

  

利用者の方は毎日とても丁寧にSPISを更新してくださっていて、SPISの導入そのものが通所のモチベーションに繋がっているのではないかと感じることも多々あります。

 

これからも、少しずつSPISのことを学ばせて頂きながら、上手に活用していけたらと思います。

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン#SPIS#Web日報システム

でらいとわーくジュニア

夏休みの思い出①

好天に恵まれた 7月26・27・28日

楽しみにしていた ジブリの最新作 「君たちは どう生きるか」をみに

かまたから電車に乗って川崎の映画館へ…。

酷暑の中、水筒を持って タオルを持って 熱中症対策を万全に お出かけ

小さい子は 切符を買うことも はじめての 体験

電車で一駅だけど 遠足気分👣

映画は 最初は少し 怖かったけど 途中から…ネタばれは口外(^^

楽しい 楽しい 夏休みの 思い出になりました

8月は4日間に分けて 水族館🐠

楽しい 夏に なるといいな(^^

#でらいとわーくジュニア #放課後等デイサービス #大人気の課外プログラム #映画の次は 水族館 #学習も #遊びも #でらいとは「わくわく」がいっぱい #小学校1年生から高校3年生まで #50人のお友だちと #20代からベテランまで13人のスタッフがみなさんをお待ちしています #JR・京急・東急「かまた」徒歩5分 #見学随時 #delightjunior@jiritsu-shien.org  

でらいとわーく

KUMON学習✍

わたしたち、でらいとわーくでは、主に午前中のプログラムの時間にKUMON学習を取り入れております。

 

勉強をする女性のイラスト【線画+塗り】
 

  

 

先日利用者の皆さまに、KUMON学習について「導入している理由」や「取り組む上でのポイント」などについてお話をさせて頂きました。

 

 

「なぜ大人になって公文をやるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大切な理由があります。

 

 

でらいとわーくのKUMON学習は「①就労を想定したトレーニング」であり、「②自分にとっての”ちょうど”をみつけるトレーニング」であり、「③自己肯定感や自己効力感を養えるトレーニング」でもあります。

  

 

特に③の自己効力感については、KUMON学習は「やればできる」を繰り返し実感できる非常に優れた教材だと感じています。

   

 

実際にでらいとわーくを卒業された方から公文に関するお声も頂いております。

「通い始めた当初は、色々な面において自分に自信が持てなかったのですが、公文学習の時間に満点がとれたり、スタッフの方に褒められたりすることがモチベーションとなり、自然と自信がついていくようになりました。結果として就職することができた要因のひとつに公文学習のプログラムがあったことが大きいと思います。」

  

 

午前中はKUMON学習を行っています!

 
ぜひ一度ご見学にいらしてください。

 

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン

でらいとわーく

WRAP😊元気に役立つ道具箱✨

7/15(土)に今年の第6回蒲田WRAPが開催されました。テーマは元気に役立つ道具箱。

 

 

突然ですが、皆さん、ここに一つの箱があるとします。

はてなの箱のイラスト | 商用OKの無料イラスト素材サイト ツカッテ

 

 

皆さんがもし大工さんだとしたら、この道具の箱の中には何が入っていると思いますか?

 

  

トンカチ・ドライバー・カンナ・・・などなど想像がつくかもしれません。

大工さんにとって必要不可欠な道具です。

  

 

さて、では私たちの元気にとって不可欠なものってなんでしょう?

 

開いたプレゼント箱のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

 

人によってそれはさまざまです。

スポーツ観戦・Youtube・食べ物・家庭菜園・銭湯・サウナ・・・などなど

 

 

今回のWRAPでは、数えきれないくらい沢山の道具があつまりました!

そして、この道具わたしも使ってみたい!というものがあれば、書き留めていただきました。

 

日常生活を送るうえで、元気がなくなってしまったとき。

元気だけれどもさらにチカラがほしいとき。

自分なりの道具箱の中からその時のベストなチョイスで道具を使ってみませんか? 

 

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン

でらいとわーくジュニア

危険な 暑さ

7月17日 海の日

三連休の最終日は猛暑 危険な暑さ⚠

すっごく暑いから 外出は中止

冷房の効いた 教室で 子どもたちで ボードゲーム

明日も 暑くなるみたい

いよいよ梅雨明け

本格的な夏

熱中症にならないように こまめな水分補給を 心がけよう!

#でらいとわーくジュニア #放課後等デイサービス #今日は海の日 #危険な暑さ #冷房が効いた教室でブロックスをしたり UNOをしたり #もちろん学習も #無理をせずに夏を乗り切ろう #でらいとわーくは 駅チカ #JR・京急・東急「かまた」 徒歩5分 #見学随時 #小学校1年生から高校3年生まで #50名の仲間と13名の職員でみなさんをお迎えします #delightjunior@jiritsu-shien.org  

でらいとわーくジュニア

とどけ みんなの願い☆彡

七夕

今年は いつもより おおきな短冊に 願いを込めて

どうか 子どもたちの 願いが かないますように

#でらいとわーくジュニア #放課後等デイサービス #本格的な夏 #大人気の課外プログラム #映画に水族館に盛りだくさん #でらいとわーくジュニアは駅チカ #JR・京急・東急「かまた」徒歩5分 #小学校1年生から高校3年生まで 50名の仲間と13名の職員で 皆様をお待ちしています #見学随時 #年長のお子さんもお問い合わせください #delightjunior@jiritsu-shien.org  

でらいとわーく

ご卒業🌸

出会いがあれば、別れもあるのが、就労移行支援事業所です。

  

 

先日、でらいとわーくをご卒業された方がいらっしゃいました。

 

就職が決まることは大変嬉しいことです。しかし、残された私たちには、やはり寂しさもあります。

 

 

2年という限られた時間のなかで共に過ごしてきた利用者の方から熱いメッセージが寄せられることもありました。

 

 

卒業された皆さまには、新たな場所で自分らしさを忘れず頑張って頂きたいと思います。

 

 

でらいとわーくで培ってこられた、セルフケアのすべや、パソコンのスキル、ビジネスマナーなどさまざまなことを活かしていって頂きたいと思います。

 

 

また、いつでも笑顔で会える場所がでらいとわーくです。

 

ご活躍をお祈りいたします。

でらいとわーく

行ってみたい世界遺産はどこ?

皆さんは行ってみたい世界遺産がありますか?

 

 

 

でらいとわーくでは、朝礼の時間に、その日の体調とその日ごとのテーマの答えを発表する時間があります。

 

7月6日の本日は「行ってみたい世界遺産」でした。

 

 

 

富士山🗻

フランスのモンサンミッシェル🗼

スペインのサグラダファミリア✨

ペルーのマチュピチュ⛰

 

たくさんのアイデアが出てきました。

 

朝礼の後は、「〇〇さん、山が好きなんですね」と声をかけられたりするなど「、コミュニケーションの幅が広がります。

 

 

 

 

1日1つ、会話のきっかけとなっているかもしれません🎵

 

 

 

 

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン

でらいとわーく

プレゼン発表会✨

先日でらいとわーくでは、第34回プレゼン大会が行われました。

今回のテーマは「わたしが体験した(知っている)ちょっといい話」です。

利用者の皆さんは、初めは「少し難しいテーマだなぁ~どうしよう」などとおっしゃっていましたが、

いざ、本番を迎えると、皆さんそれぞれが本当に心温まる発表をしてくださいました。

皆さんは「ちょこっといい話」と聞かれてどんなイメージが湧きますでしょうか?

ご自身が体験されたこと・見聞きしたことなどなんでも構いません。

そんなお話を周りにいらっしゃる人と共有すると、なんだかとても素敵な時間を過ごせるような気がいたします。

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン

でらいとわーく

月1WRAP「支えあい👐」

6月のWRAPのテーマは「サポート・支える」です。

支えあいイラスト/無料イラスト/フリー素材なら「イラストAC」

🎵毎日聴いている音楽に支えられたり。

📚ふとした時に友人にかけてもらった言葉に元気をもらったり。

☺なんだかクスっと笑えるような出来事を思い出して救われたり。

🌟推し活をすることでパワーをもらうことができたり。

日々いろいろなことやいろいろな人、数えきれないくらいのものに支えられている気がします☺

そんな「わたしが支えられているすべてのこと」について共有することができた、

心がすこし温まるWRAPの一日となりました。

最後には、感謝を伝えたい人や感謝したいことなどに、自由にThank Youカードを書いてもらいました。

ありがとう」の反対語はなに? – ニッポン放送 NEWS ONLINE

でらいとわーく#東京都#大田区#蒲田#駅近#徒歩5分圏内#就労移行支援#就労移行#精神障がい#発達障がい#知的障がい#リワーク#復職#復職支援#定着#定着支援#公文#KUMON学習#KUMON#公文#プレゼンテーション#パソコンプログラム#プレゼン発表会#レクリエーション#グループワーク#ビジネスマナートレーニング#ビジネスマナー#お辞儀#WRAP#元気回復行動プラン