イーゼル

TEL:03-6428-6744

罫線上

伴走型就労支援=

クライエントと共に計画して、そして一緒に考え伴走しながら就労に向けて支援を行い、就労後も安定的に働き続けられるよう定着支援を行っております。
私どもが考える伴走とは、就労や、じりつを目指すクライエントのそばについてペースを合わせて、時には声掛けをし、アドバイスを送り、ご本人の希望に沿って、寄り添って走ることだと考えています。
例えばマラソンにあたっては、伴走者はランナーと一緒に走り、目となり方向を伝えたり、障害物をよけたり、少し先の目標の状況を伝えたりする役割があります。
初めて走るランナーに伴走者は何を、どのように伝えたら良いのか、何をしてあげたら良いかを、クライエントを観察し、よく知ることで的確に伝えられる支援者こそがでらいとわーくグループが考える伴走型支援です。

じりつ=

“じりつ”を平仮名表記の理由ですが、私共の志(こころざし)です。
“じりつ”=自律・自立の二つの意味があり、漢字の表記にしていないのは二つの“じりつ”を順に支えていけたらと考えております。 わたし達の障がい者・高齢者じりつ支援機構が支援させて頂きたいと思っていますのは、就労支援の場合、仕事をしたい、働きたいと言う自立があって→技術を身につけよう、腕を磨きたい、責任を持ちたいと言う自律、仕事をしたいという自立、どんな仕事をやりたいか、そのためにはどのような方法(スキルが必要なのか)が有るのか、自立のうえの自律をめざす支援をしていきたいと考えております。

自立と自律の違い:(広辞苑)

自立:他人からの従属から離れて独り立ちすること他からの支配や援助を受けずに存在すること。
自律:他からの支配や制約を受けずに自分自身で立てた規範に従って行動すること。


団体ロゴの意味 ; イーゼル(三脚)

イーゼル

イーゼルはパネルを簡易的にディスプレイしたり、絵を描くときに用いたりするものです。
主に3本脚で出来ており、三脚なので安定感もあり機能的にも優れています。
わたしたちは、それぞれの能力を認めあい、お互いを尊重し、支え合うという団体の志と、このイーゼルの持つ機能に似たものを感じています。
“じりつ”=自律・自立の二つの意味があり、漢字の表記にしていないのは二つの“じりつ”を順に支えていけたらと考えております。

罫線下